ムコネットTwinkle Days 命耀ける毎日

稀少難病と向き合う患者家族と理解者たちの輪番日記。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年もよろしくお願いいたします | main | 聖也へのプレゼント >>
ケーケリン日記「今年もよろしくお願いします」

今年初のブログです。

皆様、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、年末年始はケーケリンも妹も風邪を引く事なく元気いっぱいで新年を迎える事ができました。

おじいちゃん、おばあちゃん、従姉妹のお姉ちゃんたちに会えて、楽しい事だらけのケーケリンでした。

 

一年前のケーケリンの事を思い返してみると、あの頃はとにかく我儘放題で、ばぁばの姿が見えないと追いかけ回し、一緒に遊ばないと泣いて怒り、とにかく我慢の出来ない子でした。

それが臍帯血移植から三年経った今年のケーケリンはとても落ち着いていて、待っててね、と言われたらじーっと待つ事も出来るし、大人しく一人でおもちゃで遊んで過ごす事が出来るし、かなりお兄ちゃんになっていました。

やはり、これは一年生になって、学校で集団生活を送っている賜物だと思います。

今は静かにしないといけない、とか、我儘言っちゃいけない、とか分かるようになってきたんだなぁ、と感心しました。

 

写真を見比べると、あまり変わってない感じがするのですが、中身は少々進化してるようです。

やはり年齢相応と言いますか、学齢になればその時期に応じた教育を受ける事はとても大事なんだな、と改めて思います。

 

相変わらず抱っこ大好きなケーケリンですが、今年は自分の足で一歩踏み出せるよう頑張りたいと思います!

これからも応援のほどよろしくお願いいたします!!

 

 

ムコ多糖症1型患者ケーケリンの母




| 2017.01.13 Friday (00:00) | ムコ多糖症ママ会 | - | - |