ムコネットTwinkle Days 命耀ける毎日

稀少難病と向き合う患者家族と理解者たちの輪番日記。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ケーケリン日記「今年もよろしくお願いします」 | main | センター試験2日目です >>
聖也へのプレゼント

〜ムコ多糖症2型と一緒に笑って泣いた聖也の19年〜

 

明けまして、おめでとうございます。

 

今年も宜しくお願いします。

 

昨年末、12月25日は聖也の29歳の誕生日でした。

 

聖也が天国に旅立ち、10年近くが過ぎようとしていま

 

す。

 

そして、聖也は29歳になりました。

 

どんな大人になっているんでしょう。

 

天国では、健康な体で過ごしてほしいです。

 

でも、私が思い浮かべる聖也の姿は、ムコ多糖症の聖也

 

です。

 

聖也の誕生日には毎年恒例の、クリスマスパーティー・

 

誕生日祝いをしました。

 

今年も、家族皆でお祝いする事ができました。

 

 

 

 

 

たくさんプレゼントもらいました。

 

聖也のこと家族皆いつまでも忘れません。

 

我が家の大事な大事なたからものです。

 

土曜日担当  黒木静代・聖也

 

ムコ多糖症2型の黒木聖也の母(静代)です。聖也は小さいころはひまわりのように元気な笑顔で走り回り、周りの人たちをまた笑顔にしてくれました。症状が進行して動けなくなっても治療薬が届くことを願い家族一緒に一生懸命病気と闘いました。2007年6月29日19歳で天使になりました。それから3か月後、ムコ多糖症況深N徒瑤日本でも承認されました。

 




| 2017.01.14 Saturday (00:00) | 黒木静代 | - | - |